ブログ名を変更しました

ブログ名、何にしようか、それともこれでいいのか迷っている方いませんか?

 

ブログ名を変更してはいけない、SEO的によろしくないだとか

中には、それなりに覚悟と勇気がいるだとか。巷ではいろいろ言われています。

 

僕は今の「社畜 or ニート」になっていますが、ブログの方向性とタイトルが

合わないなと思い、変更することにしました。

どういうブログにしたいか

記事の本数も40本に達し、このブログの方向性も見えてきました。

間違いなくこのブログは雑記ブログです。何かに特化した特化ブログでは

ありません。

 

それどころか次にどの記事が登場するのか何の法則性もない。

これはある意味初めから分かっていました。

 

なぜなら、何が強いのかよく分からなかったので、とりあえず

書いていくうちに何か見えてくるだろうと思っているのです。

 

記事の本数イコールカテゴリ数になるわけではないので

記事を量産していくうちに記事が多いカテゴリと少ないカテゴリが

必ず出てくるはずです。そして記事が多いのは得意ジャンルで少ないのは

苦手ジャンルであることが分かります。

 

たぶんそれが分かってくるのは200記事投稿したぐらいかと

思っています。それぐらい量を書かないとはっきりと差が見えてこないと

思っているからです。

 

理想としては強いカテゴリを7つほど見つけ、曜日ごとに

そのカテゴリの記事を更新するやり方です。

 

その中で参考にしたいなと思っているサイトが

akapeso.info

上記のブログです。

曜日ごとにだいたいのテーマが決まっていてるため、こういう風な感じで

ブログを育てていきたいなと思っています。

結局何にするの

ブログ名は「雑記ラビリンス」にします。多分もう変えません。

変える理由もありません。

 

なぜなら記事の性質が雑記であること、しかも好き放題書いてあるため

カオスなブログになりつつあること。

 

そして目標として、一つの記事を読んだら他にどんな記事があるんだろうと

興味を持っていただき、一度踏み入れたら抜けられない、ラビリンスのような

ブログにしていきたいなと思った結果、「雑記ラビリンス」という

ブログ名になりました。

巷では変えるなというけれど

ブログ名は変えたらいけない、変えるのはSEO的によろしくないとか、

何とかかんとか。確かに一理あるかもしれません。

 

ただ、このブログまだまだ弱小ですし何よりテーマと中身や方向性が

違うのは問題なので、巷の意見は無視しました。

 

これからも「社畜 or ニート」改め「雑記ラビリンス」を

よろしくお願いいたします。